PRESS

Photo: PRESS

ニッケルバックは亡くなったチャーリー・ダニエルズに捧げる“The Devil Went Down to Georgia”のカヴァーを公開している。

ブルーグラス、カントリーのシンガーとして知られるチャーリー・ダニエルズは先月の7月6日に出血性脳卒中で亡くなっている。

“The Devil Went Down to Georgia”はチャーリー・ダニエルズが1979年に発表したアルバム『ミリオン・マイル・リフレクションズ』に収録されている。

“The Devil Went Down to Georgia”のカヴァーはこちらから。

このカヴァーについてニッケルバックは次のように語っている。「数年前にいい友人のデイヴ・マートンとのセッションで“The Devil Went Down to Georgia”をレコーディングしたんだ。この曲は僕らにたくさんの素晴らしい思い出を思い出させてくれる楽しい曲だよね。先月、チャーリー・ダニエルズが亡くなって、世界は音楽的アイコンを失った。僕らや多くの人に彼がもたらしてくれた半分の楽しさでももたらせたらと思うよ」

先日、ニッケルバックは『オール・ザ・ライト・リーズンズ』の15周年盤が10月2日にリリースされることが決定している。

この『オール・ザ・ライト・リーズンズ(15周年記念エクスパンデッド・エディション)』は、オリジナル・アルバム収録曲に加え、当時のBサイド楽曲を含む全曲が最新リマスター音源となって収録され、ボーナス・ディスクには2006年のライヴ音源を収録した2枚組CDでのリリースとなる。

リリースの詳細は以下の通り。

ニッケルバック
『オール・ザ・ライト・リーズンズ(15周年記念エクスパンデッド・エディション)』
10月2日全世界同時発売 / WPCR-18348/9 /¥3,000(税抜)
DISC 1: 『オール・ザ・ライト・リーズンズ』+ボーナス・トラック、全曲リマスター音源
01. Follow You Home / フォロー・ユー・ホーム
02. Fight For All The Wrong Reasons / ファイト・フォー・オール・ザ・ロング・リーズンズ
03. Photograph / フォトグラフ
04. Animals / アニマルズ
05. Savin’ Me / セイヴィン・ミー
06. Far Away / ファー・アウェイ
07. Next Contestant / ネクスト・コンテスタント
08. Side Of A Bullet / サイド・オブ・ア・ブレット
09. If Everyone Cared / イフ・エヴリワン・ケアード
10. Someone That You’re With / サムワン・ザット・ユーアー・ウィズ
11. Rockstar / ロックスター
12. We Will Rock You / ウィ・ウィル・ロック・ユー
13. Photograph (Acoustic) / フォトグラフ(アコースティック)
14. Too Bad (Acoustic) / トゥー・バッド(アコースティック)
15. Someday (Live Acoustic) / サムデイ(アコースティック)
 
DISC 2: ライヴ・アット・バッファロー・チップ、スタージス(2006年8月8日)
01. Intro/Animals / イントロ~アニマルズ
02. Woke Up This Morning / ウォウク・アップ・ディス・モーニング
03. Photograph / フォトグラフ
04. Because Of You / ビコーズ・オブ・ユー
05. Far Away / ファー・アウェイ
06. Never Again / ネヴァー・アゲイン
07. Savin’ Me / セイヴィン・ミー
08. Someday / サムデイ
09. Side Of A Bullet / サイド・オブ・ア・ブレット
10. How You Remind Me / ハウ・ユー・リマインド・ミー
11. Too Bad / トゥー・バッド
12. Figured You Out / フィギュアード・ユー・アウト

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ