GETTY

Photo: GETTY

ルイス・キャパルディは“Before You Go”のオーケストラ・バージョンがライヴ映像と共に公開されている。

このビデオはロックダウン中に撮影されたもので、ルイス本人とバンド・メンバーがそれぞれ自宅で演奏するこので、ビデオの途中では、「親友」だとルイスが公言しているナイル・ホーランから電話がかかってきているのに対してさりげなく拒否ボタンを選択する様も描かれている。

“Before You Go”のオーケストラ・バージョンはこちらから。

先日、ルイス・キャパルディは全英チャートの1位に輝いた『ディヴァインリー・アンインスパイアード・トゥ・ア・ヘリッシュ・エクステント』に続くセカンド・アルバムのために11曲があることを明かしている。

ルイス・キャパルディはデビュー・アルバムのリリースから1周年となることを記念してオンラインでファンの質問に答える中で新作についての情報を明かしている。なお、このQ&Aセッションはメンタル・ヘルスの問題に取り組むCALMへの資金を募るものともなっていた。

「ニュー・アルバムには今のところ11曲があるんだ」と彼は語っている。「願わくば、来年のどこかで出したいね」

デビュー・アルバムとセカンド・アルバムの制作を比較してルイス・キャパルディは次のように述べている。「次のアルバムを書くっていうのはデビュー作と同じくらい難しく、やりがいのあることなんだよね。ファースト・アルバムを作っていた時のほとんどは自分がバカなことをしているように感じていたんだけどさ」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

ビッコレ
ビッコレ
関連タグ