PRESS

Photo: PRESS

ヨンシーはコクトー・ツインズのエリザベス・フレイザー参加の新曲“Cannibal”が公開されている。

シガー・ロスのヨンシーは10年ぶりとなるソロ・アルバム『シヴァ』を10月2日にリリースすることが決定している。

“Cannibal”の音源はこちらから。

ヨンシーはコクトー・ツインズについて次のように語っている。「シガー・ロスの活動を始めた時、僕らはいつもコクトー・ツインズと比較されていたんだよ。で、僕はそれが気に入らなくてね。誰かと比較されるが嫌だったし。そしたら2~3年前ぐらいにコクトー・ツインズにはまってしまったんだ。(彼らは)最高だよね。当時比較されたことも今なら理解できるよ」

アルバムからは“Exhale”と“Swill”のミュージック・ビデオも公開されている。

ヨンシーは2018年に2000年から2004年までにレコーディングしたレア音源がリリースされているほか、昨年はヨンシーとアレックス・サマーズによるジョイント・アルバム『ライスボーイ・スリープス』のリリース10周年を記念してジョイント・ツアーを行っている。

リリースの詳細は以下の通り。

Jónsi – 『Shiver』
2020.10.02 発売 ¥2,200+税/WPCR-18357
1. Exhale
2. Shiver
3. Cannibal (with Liz Fraser)
4. Wildeye
5. Sumarið Sem Aldrei Kom
6. Kórall
7. Salt Licorice (with Robyn)
8. Hold
9. Swill
10. Grenade
11. Beautiful Boy
12. Mold (日本盤ボーナストラック)

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ