PRESS

Photo: PRESS

ナズは約2年ぶりとなるニュー・アルバムより新曲“Ultra Black”が公開されている。

ナズはカニエ・ウエスト全面プロデュースによる2018年発表の『ナシール』以来となる新作『キングス・ディジーズ』が8月21日にリリースされることが発表されている。

“Ultra Black”の音源はこちらから。

“Ultra Black”はこれまでにジェイ・Z、ビヨンセ、トラヴィス・スコットなどの作品を手掛けるヒット・ボーイがプロデュースしており、ブラック・コミュニティーのこれまでの貢献を称えた楽曲となっている。

アルバム『キングス・ディジーズ』はヒット・ボーイのほか、ガブリエル・“Gコード”・ザーデスもプロデューサーとして参加することが明らかになっている。

アルバム『キングス・ディジーズ』はナズが創始者の1人として立ち上げたマス・アピール・レコーズからリリースされる。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ