GETTY

Photo: GETTY

フー・ファイターズのデイヴ・グロールはシンガーで俳優のトリニ・ロペスが新型コロナウイルスによる合併症で亡くなったことを受けて追悼の意を表している。

トリニダード・ロペスIII世として生まれたトリニ・ロペスは1967年公開の映画『特攻大作戦』でのペドロ・ヘミネス役で知られ、“If I Had A Hammer”のカヴァーがヒットしている。

訃報は『パーム・スプリングス・ライフ』誌を通して発表されており、トリニ・ロペスはパーム・スプリングスで長年暮らして、最終的にこの地で亡くなっている。

デイヴ・グロールはインスタグラムでどのフー・ファイターズのアルバムでも使用しているトリニ・ロペス・モデルのギブソン・ギターの写真を投稿している。

「今日、世界はまたレジェンドであるトリニ・ロペスを悲しいことに失った。トリニ・ロペスは素晴らしい音楽的な遺産を残しただけでなく、知らないだろうけど、最初の日からフー・ファイターズのサウンドを形作るのを手助けしてくれた」

「ファースト・アルバムから最新作まで、これまで作ってきたどのアルバムも1967年のトリニ・ロペス・モデルのギターでレコーディングしてきたんだ。あれが俺たちのバンドのサウンドで、1992年に購入した日から最も貴重な所有物となっている。あなたからの恩恵のすべてに感謝している。多くの人に惜しまれ、すべての人が忘れないだろう」

トリニ・ロペスは1937年にテキサス州ダラスで生まれ、リトル・メキシコの地域で育っている。彼は家族を養うためにお金を稼ぐ必要があり、高校の最終学年で退学している。

15歳で最初のバンドを結成したトリニ・ロペスは、バディ・ホリーがプロデューサーのノーマン・ペティーに薦めたことでザ・ビッグ・ビーツとしてコロンビア・レコーズと契約している。

映画への初出演は1965年公開の『結婚専科』で、その後1967年公開の『特攻大作戦』に出演している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ