GETTY

Photo: GETTY

ルーマーはホワイト・ハウスにおいてバラク・オバマ元大統領の前で演奏する際にポール・マッカートニーが非常に緊張していたと語っている。

ルーマーは新たなインタヴューで2012年にバート・バカラックとハル・デヴィッドによる“A House Is Not a Home”を演奏した時の不安について語っている。

「私はすごく緊張していて、その前にヒッピーになるためにグラストンベリー・フェスティバルに行っていたの」とルーマーは『ザ・タイムズ』紙に語っている。「テントで眠っていたんだけど、雨が降ってきて、ひどい寒さで目が覚めたの。ワシントンに着く頃には匂いも嗅げないし、聴くこともできなかった。その部屋はすごく小さくて、観客は2フィート先にいて、あの体験はすべてが怖かったとしか表現できないわ」

「でも、やることになったんだけど、裏の部屋に行ったら、スティーヴィー・ワンダーがやっていたんだけど、間違えてやり直すことになったのね。すごくホッとしたわ」

「(放送を担当した)PBSの人と話したんだけど、ポール・マッカートニーもすごく怖くなって、泣いていたと語っていたわ」

ルーマーは8月14日にニュー・アルバム『ナッシュヴィル・ティアーズ:ザ・ソングス・オブ・ヒュー・プレストウッド』をリリースする予定となっている。

先日、ポール・マッカートニーはラスベガスでの連続公演というアイディアを断ったと語り、「ラスベガスは死にゆく場所だ」と述べている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ