GETTY

Photo: GETTY

スリップノットのコリィ・テイラーはソロ・デビュー・アルバム『CMFT』の制作過程について新たなインタヴューで語り、「スリップノットのファースト・アルバム以来、最も制作が楽しかったアルバム」だと語っている。

コリィ・テイラーはアルバム『CMFT』を10月2日にロードランナー・レコーズからリリースすることを発表しており、“CMFT Must Be Stopped”と“Black Eyes Blue”の2曲が公開されている。

アルバムの制作について『ケラング!』誌に語ったコリィ・テイラーは新型コロナウイルスのパンデミックでスリップノットのツアー日程が停止されたことを受けて、2021年にソロ・アルバムを出すという計画を止めたと語っている。

アルバムはプロデューサーにジェイ・ラストンを迎えてラスベガスのハイドアウト・スタジオでレコーディングされている。参加メンバーはクリスチャン・マルトゥッチ、ザック・スローン、ジェイソン・クリストファー、ダスティン・ロバートとなっている。

「これまでやってきたことも大好きだし、これまで関わってきたプロジェクトも大好きだけど、多分、スリップノットのファースト・アルバム以来、最も制作が楽しかったアルバムだね」と彼は語っている。「『一緒にやっている』という感覚があったんだ。ああいうのって長い間、感じてなかったものだったね」

「人ってだんだんと離れていって、関係性というのも難しくなっていくもので、お互いに好意を持つことをやめてしまうことがあるんだ。特にある種のバンドではね。でも、今回はまったく違ったんだ。俺たちは今回の前から全員友人だったんだ。それで、一緒にやることになって、友人関係の下にバンドを組んで、それが刺激を与えてくれたんだ」

コリィ・テイラーは次のように語っている。「別の言い方をすれば、そのおかげでもう一度、音楽を作ることに感謝するようになったんだ」

リリースの詳細は以下の通り。

コリィ・テイラー / Corey Taylor
デビューアルバム『CMFT』
10月2日 全世界同時リリース
品番:WPCR-18358 価格:¥2,200+税
1. HWY 666 / HWY 666
2. Black Eyes Blue / ブラック・アイズ・ブルー
3. Samantha’s Gone / サマンサズ・ゴーン
4. Meine Lux / マイネ・ルクス
5. Halfway Down / ハーフウェイ・ダウン
6. Silverfish / シルバーフィッシュ
7. Kansas / カンザス
8. Culture Head / カルチャー・ヘッド
9. Everybody Dies On My Birthday / エブリバディ・ダイズ・オン・マイ・バース デイ
10. The Maria Fire / ザ・マリア・ファイア
11. Home / ホーム
12. CMFT Must Be Stopped [Feat. Tech N9ne & Kid Bookie] / CMFT マスト・ビー・ストップト(feat. テック・ナイン アンド キッド・ブッキー)
13. European Tour Bus Bathroom Song / ユーロピアン・ツアー・バス・バスルーム・ ソング
+日本盤ボーナストラック収録予定(詳細は後日)

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ