GETTY

Photo: GETTY

ロバート・プラントはソロ・キャリアを振り返ったアンソロジー作『ディギング・ディープ:サブテラニア』をリリースし、自身のポッドキャスト「ディギング・ディープ・ウィズ・ロバート・プラント」の第3シーズンを開始することを発表している。

CD2枚組となる『ディギング・ディープ:サブテラニア』は11枚のソロ・アルバムから30曲が収録され、未発表曲が3曲収録される。未発表曲はトゥーサン・マッコールの“Nothing Takes the Place of You”のカヴァー、パティ・グリフィンとのデュエットとなるチャーリー・フェザースのカヴァー“Too Much Alike”、今後リリースされるアルバム『バンド・オブ・ジョイ vol.2』からの“Charlie Patton Highway (Turn It Up – Part 1)”となっている。

アンソロジー作にはジミー・ペイジ、フィル・コリンズ、バディ・ミラー、ナイジェル・ケネディ、リチャード・トンプソンがゲストで参加した楽曲も収録される。『ディギング・ディープ:サブテラニア』はロバート・プラント自身のレーベルであるエス・パランザより10月2日にリリースされる。

ポッドキャスト「ディギング・ディープ・ウィズ・ロバート・プラント」の第3シーズンは7月27日よりスタートする。全5話が配信される予定で、隔週でスポティファイ、アップル・ミュージック、YouTubeで配信される。

アンソロジー作『ディギング・ディープ:サブテラニア』のトラックリストは以下の通り。

Disc 1
1. ‘Rainbow’
2. ‘Hurting Kind’
3. ‘Shine It All Around’
4. ‘Ship of Fools’
5. ‘Nothing Takes the Place of You’
6. ‘Darkness, Darkness’
7. ‘Heaven Knows’
8. ‘In the Mood’
9. ‘Charlie Patton Highway (Turn It Up – Part 1)’
10. ‘New World’
11. ‘Like I’ve Never Been Gone’
12. ‘I Believe’
13. ‘Dance with You Tonight’
14. ‘Satan Your Kingdom Must Come Down’
15. ‘Great Spirit (Acoustic)’

Disc 2
1. ‘Angel Dance’
2. ‘Takamba’
3. ‘Anniversary’
4. ‘Wreckless Love’
5. ‘White Clean & Neat’
6. ‘Silver Rider’
7. ‘Fat Lip’
8. ’29 Palms’
9. ‘Last Time I Saw Her’
10. ‘Embrace Another Fall’
11. ‘Too Much Alike (feat. Patty Griffin)’
12. ‘Big Log’
13. ‘Falling in Love Again’
14. ‘Memory Song (Hello Hello)’
15. ‘Promised Land’

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ