GETTY

Photo: GETTY

ジェイムス・ブレイクは新曲“Are You Even Real?”をリリースすることを発表している。

ジェイムス・ブレイクは現地時間7月5日に新曲の24秒の音源を公開していた。

その後、ジェイムス・ブレイクは新曲が現地時間7月8日にリリースすることをツイッターで明らかにしている。

“Are You Even Real?”はスターラーとアリ・タンポジとの共作で、バーバンク、ロサンゼルス、ニューヨークでレコーディングされたという。

ジェイムス・ブレイクは4月に2019年発表のアルバム『アシューム・フォーム』以来となる新曲“You’re Too Precious”をリリースしている。

先日、ジェイムス・ブレイクは2年前に亡くなったスモーク・ドーグに捧げたムスタファによる楽曲“Come Back”を共作している。

また、ジェイムス・ブレイクはニルヴァーナの“Come As You Are”をカヴァーしているほか、スティーヴィー・ワンダーの“Never Dreamed You’d Leave In Summer”やレディオヘッドの“No Surprises”、ビリー・アイリッシュの“When The Party’s Over”、フランク・オーシャンの“Godspeed”をカヴァーしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ