NPR/YouTube

Photo: NPR/YouTube

ダーティー・プロジェクターズはNPRによる「タイニー・デスク・コンサート」の映像が公開されている。

映像は現在の5人のメンバーがそれぞれの自宅からパフォーマンスを行うもので、ここ最近の2枚のEP『ウィンドウズ・オープン』と『フライト・タワー』から4曲が披露されている。ダーティー・プロジェクターズによる「タイニー・デスク・コンサート」への出演は2018年12月以来となっている。

パフォーマンスの映像はこちらから。

YouTubeの概要欄でNPRのボブ・ボイレンはメンバーが度々代わるものの、クリエイティヴな方向性は常に変わっていないと述べている。

「ブラック・フラッグのカヴァー・レコードから、SXSWで披露した華麗なサウンド、さらに最近では2018年のキャンドルライトの灯るタイニー・デスクのコンサートに至るまで、私たちは十数年にわたってダーティ・プロジェクターズを愛してきた」

「メンバーは頻繁に入れ替わるが、デイヴ・ロングストレス率いるこのバンドの創造性は常に失われずそこにある」

ダーティー・プロジェクターズは2020年に5枚のEPをリリースする予定となっており、2枚目のEPとなる『フライト・タワー』はフェリシア・ダグラスがリード・ヴォーカルを務めた作品で、6月にリリースされている。1枚目のEPである『ウィンドウズ・オープン』は3月にリリースされている。

ダーティー・プロジェクターズは出世作『ビッテ・オルカ』が昨年、リリースから10年を迎えている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ