GETTY

Photo: GETTY

コートニー・ラヴはホールとして1999年に出演したグラストンベリー・フェスティバルを素晴らしい思い出として振り返っている。

ホールは1999年のグラストンベリー・フェスティバルで金曜日にヘッドライナーのR.E.M.の前に出演している。

『NME』のグラストンベリー・フェスティバル号の表紙を投稿して、コートニー・ラヴはR.E.M.のマイケル・スタイプと会場入りしたことを明かし、マイケル・スタイプへの敬意から自身のお腹に彼の出身地である「Georgia」と書いたことを明かしている。

「古い友人」であるジョー・ストラマー&ザ・メスカレロスのステージを観たかったことを振り返りながら、「イギリス軍のヘリコプター」で会場に向かったとしている。「素敵だった。あれ以降、フェスティバルにはヘリコプターで行っていたわ」

ホールのパフォーマンスについては次のように振り返っている。「それまでもUKのフェスティバルに出演したことはあったけど、あの年はいい健康状態だった。私やバンドと共にあるたくさんの思いや楽しさそうな動きを感じたわ。鮮明に思い出せる。私をあんな素晴らしい笑顔の観客が迎えてくれたことに嬉しくなった。本当に好きなことをやっているんだと感じた。どんな形であれ受け入れてくれるんだというメッセージをもらったわ」

この投稿をInstagramで見る

1999 Glastonbury- flew in with Stipe (@rem 🦥 headlined an amazing set ) We’d spent a few days in London which is why I wrote his home state of “Georgia “ on my stomach , My forever peach 🍑 . I wanted to see my old friend Joe Strummer and his band play . We were in a British military helicopter🚁 , I loved it! I took helicopters to festivals after that. (We’d) played big U.K. festivals before but I was in better health that year. I felt a lot of spirit and happiness move within me and my band , and can remember it vividly .. really being transported to giving myself over to that fantastic , smiling crowd. 💖 Feeling like I’m doing the one thing I truly love .. which is to deliver the message whatever form that takes within. You have to have a lot of confidence to hit that Glastonbury main stage 💗 I remember lots of girls rushing the stage and dragging them up , and tolerant , nice security guys there at the farm . It was so fun and pretty , and the sun went down over that massive crowd . You really feel you’ve met your destiny up there. #glastonbury ( @nmemagazine thanks also 🤩)

Courtney Love Cobain(@courtneylove)がシェアした投稿 –

コートニー・ラヴは次のように続けている。「グラストンベリー・フェスティバルのメイン・ステージに立つには多くの自信を持たなきゃならないの」

「多くの女性たちがステージに向かってきて、彼女たちを引っ張り出す素敵なセキュリティがいたわ。すごく楽しかった、そして、観客の向こうに陽が沈んでいった。自分の運命と交差したと感じたわ」

今年4月、コートニー・ラヴはポスト・マローンがニルヴァーナをカヴァーするのに先立って彼に賛辞を寄せている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ