GETTY

Photo: GETTY

ディクシー・チックスは人種差別の意味を持つ可能性があることからグループ名をザ・チックスに変更している。

バンドは公式ウェブサイトにグループ名の変更に関する短い声明を出している。「この瞬間と向き合いたいのです」

プレス・リリースでは次のように述べている。「自分たちの名前を共有してくれたニュージーランドのザ・チックスの寛大なる姿勢に心からの感謝を送ります。類稀なる才能を持つ姉妹と共に両者が世界で共存できることを光栄に思います」

これを受けてソーシャル・メディアのアカウントも新名称のものに変更している。

ジェレミー・ヘリガーは『ヴァラエティ』誌に「ディクシー」という単語についてアメリカの奴隷時代に繋がる意味があると述べている。「念のために記しておくと。ディクシーは白人によるアメリカの見本のような言葉で、黒人奴隷や彼らが無料で働かされた巨大なプランテーションと切っても切れない南部の伝統を祝福するものです」

グループ名の変更に加えて、プロテスト・ソングとなっているニュー・シングル“March, March”も公開されている。

“March, March”は来月のリリースが予定されているニュー・アルバム『ガスライター』から公開された3曲の楽曲となっている。アルバムからは“Gaslighter”と“Julianna Calm Down”が公開されていた。

グループ名の変更についてはレディ・アンテベラムもバンド名をレディ・Aに変更することを発表している。しかし、レディ・Aという名前についてもレディ・Aの名前で20年以上活動を続けてきたシアトルのブルース・シンガーから批判を受けている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ