GETTY

Photo: GETTY

カミラ・カベロは6月21日の父の日に際して父親のアレハンドロに捧げる2019年発表の楽曲“First Man”のミュージック・ビデオが公開されている。

ミュージック・ビデオは父と娘のホーム・ビデオを使用したものとなっており、カミラ・カベロは曲の中で「you were the first man that really loved me(あなたは私を愛してくれた最初の人だった)」と歌っている。

公開されたミュージック・ビデオはこちらから。

カミラ・カベロはインスタグラムでもビデオの一部を公開しており、父親について「常に無条件でものすごく」愛してくれたことに感謝している。

「成功するか失敗するかも関係なかったし、世界のトップにいるように感じているか、靴の汚れのように感じているかも関係なかった。あなたが私を愛してくれたのは私を愛しているから。私であること以外に何をする必要もなかったし、何者になる必要もなかった。絶えずすべてに感謝しているわ」

彼女は次のように続けている。「愛とはどんなものか、愛されるのはどんなことか教えてくれて、ありがとう。ずっと私はあなたの娘のままよ」

“First Man”はセカンド・アルバム『ロマンス』の最後に収録されており、ビリー・アイリッシュの兄であるフィニアスがプロデュースを手掛けている。

今年、カミラ・カベロはロサンゼルスで開催された第62回グラミー賞授賞式で父親の前で“First Man”を披露している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ