PRESS

Photo: PRESS

ジョン・レジェンドはアメリカのテレビ番組より2曲のパフォーマンス映像が公開されている。

ジョン・レジェンドは先週6月19日に通算7作目となる最新作『ビガー・ラヴ』をリリースしており、『ジョン・レジェンド・アンド・ファミリー』と題した番組で同作より“Never Break”と“I Do”の2曲を披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

前作から約2年ぶり、通算7作目となる『ビガー・ラブ』はトニー・トニー・トニーのフロントマンとして知られ、ディアンジェロ、アリシア・キース、ソランジュ等への楽曲提供でも高い評価を集めるシンガー・ソングライター/プロデューサー、ラファエル・サディークをエグゼクティブ・プロデューサーに迎え、客演陣にジェネイ・アイコ、ラプソディ、コフィー、ゲイリー・クラーク・ジュニア、制作陣にチャーリー・プース、アンダーソン・パークなどが参加している。

ジョン・レジェンドは最新作について次のように語っている。「このプロジェクトは、私の人生の愛、妻や家族、そして私をアーティストにしてくれたブラックミュージックの豊かな伝統からインスピレーションを受けています。私は2004年に『ゲット・リフテッド』というアルバムでデビューしました。そして2020年の夏を迎える今、この新しい作品があなたを再び、リフトアップさせ、愛とインスピレーションで心を満たし、踊るため、手を繋ぐため、愛し合うための何かを与えることが出来ることを願っています。”より大きな愛”を是非体感してください」

アルバムのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ