GETTY

Photo: GETTY

ポール・マッカートニー、デイヴ・グロール、アーケイド・ファイアらはプリザヴェーション・ホール・ジャズ・バンドと共に演奏することが決定している。

プリザヴェーション・ホール・ジャズ・バンドは新型コロナウイルスのパンデミックを受けて「ミッドナイト・プリザーヴス」と題したフェスティバルをオンラインで開催することを発表している。

グループは現地時間6月20日に複数のスペシャル・ゲストを迎えて生配信を行うことを発表している。ポール・マッカートニー、デイヴ・グロール、アーケイド・ファイアのほか、エルヴィス・コステロ、デイヴ・マシューズ、ベック、マイ・モーニング・ジャケットのジム・ジェイムズ、ナサニエル・ラトクリフらも出演する。

ラウンド・ミッドナイト・プリザーヴスは日本時間6月21日午前10時より13時まで配信される。

プリザヴェーション・ホール・ジャズ・バンドはニュー・オーリンズ・ジャズを広めるために1961年に結成されている。プリザヴェーション・ホール・ジャズ・バンドはニュー・オーリンズ・ジャズ&ヘリテイジ・フェスティバルでスペシャル・ゲストを迎えて「ミッドナイト・プリザーヴス」を行っている。

視聴者はプリザヴェーション・ホール・ファウンデーションとプリザヴェーション・ホール・ミュージカル・コレクティヴに寄付することができる。

一方、デイヴ・グロールはアメリカのライヴハウスを助けるための資金的援助を政府に求める公開書簡に署名した600人以上のアーティストの1人となっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ