PRESS

Photo: PRESS

ジュリアナ・バーウィックは来たるニュー・アルバムよりシガー・ロスのヨンシーが参加した新曲“In Light”のミュージック・ビデオが公開されている。

ジュリアナ・バーウィックはプロデューサーのアレックス・ソマーズの紹介によってヨンシーと知り合ったそうで「ヨンシーは、世界最高の歌声の持ち主だと思う。彼の声と合わさった自分の声を聴くのは、人生の喜びのひとつ」と語っている。

“In Light”のミュージック・ビデオはこちらから。

ジュリアナ・バーウィックは通算4作目となるニュー・アルバム『ヒアリング・イズ・ア・ミラクル』を7月10日にリリースすることが決定している。

新作について彼女は次のように語っている。「自分の力で何かを作り、ただ愛を形にする……それは感動的な体験だった。私がレコーディングしていたのは、自分の心から出てきた音楽であって、決して「課題」や仕事のためではなかったのだから……少しだけ涙するようなこともあった」

ジュリアナ・バーウィックは昨年12月にEP『サーカムスタンス・シンセシス』をリリースしている。

EPのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ