Tonya Brewer

Photo: Tonya Brewer

シーアは最新シングル“Together”のパフォーマンスを自宅からアメリカのテレビ番組で披露している。

“Together”はジャック・アントノフとの共作となっていて、映画『ミュージック』に提供される10曲のオリジナル曲の1曲となっている。ケイト・ハドソン、マディー・ジーグラー、レスリー・オドム・ジュニアが出演するミュージカル映画は、シーアと童話作家のダラス・クレイトンが脚本を担当しており、シーアが2007年に書いた1ページの物語が原案となっている。

シーアは「ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン」に出演してパフォーマンスを披露している。

映画『ミュージック』については最初に2015年のヴェニス映画祭で発表され、当初は2019年10月に公開される予定だった。しかし、今年の9月に延期されている。

先日、シーアは2枚のアルバムのリリースが「待たれている」ことを明かしたものの、映画『ミュージック』が公開されるまではこれらのアルバムはリリースされないとしている。

シーアが最後にリリースしたアルバムは2017年の『エヴリデイ・イズ・クリスマス』となっていて、翌年にシーアはスーパーグループとなるLSDを結成しており、デビュー・アルバムを2019年4月にリリースしている。

“Together”は今月リリースされた“Saved My Life”に続く楽曲となっている。“Saved My Life”はコメディのチャリティ配信で初披露された楽曲で、その収益はアメリケアーズとCOREに寄付される。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

ビッコレ
ビッコレ
関連タグ