GETTY

Photo: GETTY

ブライアン・ウィルソンはアメリカのテレビ番組で“God Only Knows”と“Love and Mercy”の2曲を披露している。

ブライアン・ウィルソンは自宅から「ザ・レイト・ショウ・ウィズ・スティーヴン・コルベア」に出演してパフォーマンスを披露している。パフォーマンスにあたって「みんな一緒の状況であるということをみなさんに知ってもらいたかったんだ」と語っている。

パフォーマンスの映像はこちらから。

ブライアン・ウィルソンは先月予定されていた来日公演がキャンセルとなっている。

また、ザ・ビーチ・ボーイズの存命中のメンバーは2021年に結成60周年を記念して再結成が実現する可能性があるという。

1961年に結成されたザ・ビーチ・ボーイズは50周年記念ツアーを終えた2012年より2つの別の陣営に分かれて活動を行っている。

米『ローリング・ストーン』誌に対してマイク・ラヴはもう一度、ザ・ビーチ・ボーイズを再結成させることについて「何の問題もない」と語っている。

「それがクリエイティヴなもので、前向きな理由で行われるのであれば、自分としては素晴らしいと思うよ」と彼は語っている。「そうしたことを考え続けて、できることを見てみることにするよ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ