GETTY

Photo: GETTY

フィービー・ブリジャーズはブライト・アイズによる2005年発表の楽曲“First Day Of My Life”をカヴァーしている。

コナー・オバーストとベター・オブリヴィオン・コミュニティ・センターを2018年に結成しているフィービー・ブリジャーズは新型コロナウイルスによるロックダウンが続く中でディーザーの「ホーム・セッションズ」でカヴァーを披露している。

“First Day Of My Life”はブライト・アイズによる2005年発表の『アイム・ワイド・アウェイク、イッツ・モーニング』に収録されている楽曲で、オリジナルの親密な雰囲気にも近いアコースティックな形でカヴァーされている。

先日、フィービー・ブリジャーズはチャリティのためにコナー・オバーストの“Mamah Borthwick (a Sketch)”もカヴァーしていた。

フィービー・ブリジャーズとコナー・オバーストはベター・オブリヴィオン・コミュニティ・センターのデビュー・アルバムを昨年リリースしている。ベター・オブリヴィオン・コミュニティ・センターのライヴではレディー・ガガの“Shallow”やザ・キラーズの“Human”のカヴァーも披露されている。

フィービー・ブリジャーズは6月19日にセカンド・アルバム『パニッシャー』をリリースすることが決定している。

一方、コナー・オバーストは2011年発表の『ザ・ピープルズ・キー』以来となるブライト・アイズのアルバムをリリースすることが発表されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ