motley.com

Photo: motley.com

モトリー・クルー、デフ・レパード、ポイズン、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツによるスタジアム・ツアーが延期されることが発表されている。

モトリー・クルーの4人のメンバーは「ツアー活動の休止」を定めた契約を結び、どのメンバーも将来モトリー・クルーの名義でパフォーマンスを行わないことを取り決めていたが、昨年、契約書を文字通り爆破する映像を公開して、再結成することを正式に発表していた。

ツアーは6月18日のジャクソンヴィル公演からスタートする予定だったが、新型コロナウイルスのパンデミックを受けて延期されることが今回発表されている。

北米ツアーの日程はすべて2021年に延期されるとしており、チケットは振替公演ですべて有効となるという。払い戻しが行われることも発表されている。

先日、モトリー・クルーはツイッターでネットフリックスで配信中の『ザ・ダート:モトリー・クルー自伝』のウォッチ・パーティーを開催している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ