Alexandria Crahan-Conway

Photo: Alexandria Crahan-Conway

スリップノットは5月30日よりノットフェスUSツアーを開始するはずだったことを受けて、ライヴ映像を配信することが決定している。

今年のノットフェス・ロードショー・ツアーにはスリップノットの他にア・デイ・トゥ・リメンバー、アンダーオース、コード・オレンジが出演する予定となっていた。

それを受けて日本時間5月30日午前7時よりライヴ映像が配信されることが決定している。スリップノットは昨年ベルギーで開催されたグラスポップ・フェスティバルのライヴ映像が配信され、アンダーオースはアルバム『ゼイアー・オンリー・チェイシング・セーフティ』を全編演奏した2016年のラスベガス公演の模様が配信される。コード・オレンジは最新作のリリースに伴ってピッツバーグで行われた無観客ライヴの映像が改めて配信される。

3月に開催が予定されていたノットフェス・ジャパン2020は2021年1月に振替公演が行われることが決定している。

振替公演はROADSHOW、FESTIVAL公演共に延期前のアーティスト・ラインナップと同じ形になる。

更なる詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://www.knotfestjapan.com/

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ