GETTY

Photo: GETTY

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシストであるフリーとギタリストのジョン・フルシアンテは影響を受けた楽曲をかける2時間の番組を放送している。

この番組は「自分たちがどう楽器を演奏するかについて影響を与え、やらせるきっかけになったジャムをかける」ものとなっており、音楽やアート、文化の発展のための非営利団体「ダブラブ・ラジオ」でオンエアされている。

フリーとジョン・フルシアンテによるコメントと番組でかけられた楽曲のプレイリストは以下の通り。

今年2月、レッド・ホット・チリ・ペッパーズは2008年に脱退したジョン・フルシアンテと12年ぶりに一緒に演奏した映像がオンラインで公開されている。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズはジョシュ・クリングホッファーに代わって10年以上ぶりにジョン・フルシアンテが再加入することを昨年12月に発表している。

5月からレッド・ホット・チリ・ペッパーズは正式にステージに復帰する予定だったが、新型コロナウイルスの影響で予定されていたライヴは中止となっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ