Frank Ockenfels

Photo: Frank Ockenfels

フィービー・ブリジャーズは新曲“I See You”を公開し、配信ライヴを行うことを発表している。

ロサンゼルス出身のフィービー・ブリジャーズはセカンド・アルバム『パニッシャー』を6月19日にリリースされることを発表しており、リード・シングル“Kyoto”も公開されていた。

新曲“I See You”は現地時間5月19日にBBCラジオ1のアニー・マックの番組でホッテスト・レコード・イン・ザ・ワールドで初公開されている。

「ドラマーとの別れについての曲なの」とフィービー・ブリジャーズは“I See You”について語っている。「数年、付き合っていたんだけど、毎日音楽を作っていて、ものすごくお互いに依存していたわ。家族のような感じになっていたから、別れるのはものすごくつらかった」

フィービー・ブリジャーズは加えて自宅の様々な部屋でパフォーマンスを行う「ワールド・ツアー」と銘打った生配信を行うことも発表されている。生配信は現地時間5月26日にキッチンからのパフォーマンスで始まるという。

フィービー・ブリジャーズは新型コロナウイルスの影響で2020年のツアーを延期している。

11曲が収録される新作にはコナー・オバースト、ルーシー・ダカス、ジュリアン・ベイカーのほか、ウォーペイントのジェニー・リー・リンドバーグも参加している。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. DVD Menu
2. Garden Song
3. Kyoto
4. Punisher
5. Halloween
6. Chinese Satellite
7. Moon Song
8. Savior Complex
9. ICU
10. Graceland Too
11. I Know The End

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ