PRESS

Photo: PRESS

ジョナス・ブラザーズは2曲の新曲“X”&“Five More Minutes”をシングル『XV』としてリリースしている。

新曲“X”にはミュージック・ビデオの総再生数が10億回を超えるヒット曲“China”で知られ、第19回ラテン・グラミー賞では最優秀新人賞に輝いたラテン・ミュージック界の新星女性シンガー、カロルGが参加している。同楽曲は、先日アマゾン・プライム・ビデオにて独占配信された同バンドの再結成後初のツアー「Happiness Begins Tour」のドキュメンタリー作品、「ハピネスは続く: ジョナス・ブラザーズ コンサート」のエンドクレジットで使用された楽曲となっている。

ジョナス・ブラザーズは、第62回グラミー賞で披露した未発表曲“Five More Minutes”も同時にリリースしている。

それぞれの楽曲はこちらから。

今回の新曲は1月にリリースされた“What a Man Gotta Do”以来の新曲となっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ