GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズは新型コロナウイルスのパンデミックに対するドナルド・トランプ大統領の対処方法を批判するチャリティTシャツを販売している。

Tシャツは「Live N’ Let Die with COVID 45」と書かれていて、先日ドナルド・トランプ大統領はN95マスクを製造する工場を訪れた際に、ウイングスの楽曲をガンズ・アンド・ローゼズがカヴァーした音源がかけられていた。「COVID 45」というフレーズは第45代大統領であるドナルド・トランプ大統領に言及したものとなっている。

このTシャツについては現地時間5月13日にソーシャル・メディアで発表されており、6月10日から発送が行われる。すべての収益はミュージケアーズに送られる。

アメリカでは新型コロナウイルスによって8万人以上が亡くなっている。

先日、ガンズ・アンド・ローゼズのフロントマンであるアクセル・ローズは財務長官のスティーヴ・ムニューシンを「ろくでなし」と呼んで、ツイッターで論争を巻き起こしている。

スティーヴ・ムニューシンは新型コロナウイルスのアメリカ経済への影響について語る中で、アクセル・ローズから批判を受ける形となっている。スティーヴ・ムニューシンは海外渡航について2021年まで再開できないかもしれないと発言しており、アメリカ国民に国内で休暇を過ごすよう求めている。

「これは正式な見解だ。これまでスティーヴ・ムニューシンについて思っていたことは関係ない。あいつは正式なろくでなしだよ」とアクセル・ローズはツイートしている。

ガンズ・アンド・ローゼズは新たに子供向けの書籍を刊行することを発表している。『スウィート・チャイルド・オブ・マイン(原題)』と題された本書は9月1日に刊行され、作家のジェイムス・パターソンと絵を担当するジェニファー・ジヴィオンとのコラボレーションとなっている。

Amazonの紹介文には次のように記されている。「象徴的なバンドであるガンズ・アンド・ローゼズは『スウィート・チャイルド・オブ・マイン』の愛されてきた歌詞に、この鮮やかで心あたたまる絵本で新たな意味を与えます」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ