GETTY

Photo: GETTY

ボブ・ディランは新曲“False Prophet”の音源が公開されている。

“False Prophet”は今年に入ってボブ・ディランがリリースした3曲目の新曲となっていて、ボブ・ディランは3月に約17分に及ぶ“Murder Most Foul”をリリースしているほか、先月も“I Contain Multitudes”をリリースしている。

“False Prophet”の音源はこちらから。

また、ボブ・ディランは今回、ニュー・アルバムをリリースすることを発表している。

ニュー・アルバムは『ラフ&ロウディ・ウェイズ(Rough And Rowdy Ways)』というタイトルで、6月19日にリリースされる。オリジナル曲によるアルバムは2012年発表の『テンペスト』以来、8年ぶりとなる。

ボブ・ディランは“Murder Most Foul”で米『ビルボード』誌によるチャートで初となる1位を獲得している。

3月27日にリリースされた17分近くあるこの曲はボブ・ディランにとって8年ぶりの新曲となっていて、1963年のジョン・F・ケネディ大統領暗殺事件に言及している。

有料版の米『ビルボード』誌によれば、ボブ・ディランは“Murder Most Foul”でロック・デジタルソング・セールスのチャートで1位を獲得している。ボブ・ディランが自身の名義で米『ビルボード』誌のチャートで1位を獲得したのは初となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ