GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズは新たに子供向けの書籍を刊行することを発表している。

まさに『スウィート・チャイルド・オブ・マイン(原題)』と名付けられた本書は9月に刊行されるという。

9月1日に刊行される本書は作家のジェイムス・パターソンと絵を担当するジェニファー・ジヴィオンとのコラボレーションとなっている。

このプロジェクトについて『ピープル』誌にジェイムス・パターソンは次のように語っている。「長年のガンズ・アンド・ローゼズのファンとして、彼らの有名なヒット曲に本としての命を与えることに協力できて興奮しています」

「『スウィート・チャイルド・オブ・マイン』は子供たちが読むのが大好きで、両親が一緒に歌いたくなるような物語になります」

Amazonの紹介文には次のように記されている。「象徴的なバンドであるガンズ・アンド・ローゼズは『スウィート・チャイルド・オブ・マイン』の愛されてきた歌詞に、この鮮やかで心あたたまる絵本で新たな意味を与えます」

「青空を通り抜けるやさしい風から、雨と雷による恐ろしい衝突まで、音楽は私たちの周りのどこにでもあるという子供たちによる驚くべき発見を描きます」

2008年発表の『チャイニーズ・デモクラシー』以来、ニュー・アルバムをリリースしていないガンズ・アンド・ローゼズだが、ダフ・マッケイガンの妻であるスーザン・ホルムス・マッケイガンによれば、新型コロナウイルスのロックダウンの中で新曲に「念入りに取り組んで」いると語っている。

「ガンズ・アンド・ローゼズがキラーな新曲に念入りに取り組んでいたということが言えるわ」と彼女は「アペタイト・フォー・ディストーション」のポッドキャストの出演時に語っている。「多くは言えないんだけど、ちょっとだけ聴いたら壮大だったわ」

「素晴らしいニュースを広めたいんだけど、詳細は言えないの」

先日、スラッシュは10年以上ぶりとなる待望のニュー・アルバムについて音楽業界におけるアルバムのリリースのされ方が変化したためにリリースが遅れていると語っていた。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ