PRESS

Photo: PRESS

レディー・ガガは来たるニュー・アルバム『クロマティカ』の新たなリリース日を発表している。

3月に新型コロナウイルスのパンデミックを受けてレディー・ガガは通算6作目となる新作の発売を「自分にとって正しいとは思えなかった」として延期している。

先日、アリアナ・グランデやエルトン・ジョン、BLACKPINKが参加しているトラックリストが公開されたが、今回、ニュー・アルバムは5月29日にリリースされることが発表されている。

アルバムの延期を発表した際、レディー・ガガは次のように述べていた。「今は私たち全員にとって目まぐるしく恐ろしい時よね。こういう時にも癒やしと楽しみを提供できる最も強靭なものの一つがアートだと思うけれど、世界的なパンデミックが進行するなか、このアルバムをリリースするのが自分にとって正しいとは思えなかったの」

アルバムからは“Stupid Love”1曲が公開されている。

先月、レディー・ガガは豪華スターが出演したチャリティ・コンサート「ワン・ワールド:トゥギャザー・アット・ホーム」のキュレーションを手掛けており、同コンサートは1億2800万ドル(約138億円)の寄付を集めている。

レディー・ガガは新型コロナウイルスの影響によって全米で卒業式が中止されているのを受けてBTSやミシェル・オバマらと共にオンラインでの卒業式に参加することも発表されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ