GETTY

Photo: GETTY

エミネムは新型コロナウイルスに対する援助のために貴重な自身のエア・ジョーダンを寄付するという。

2002年発表の楽曲“Cleanin’ Out My Closet”にちなんで、エミネムはいくつかの個人的私物を売りに出すことをインスタグラムで発表している。売上は世界保健機関と新型コロナウイルス連帯対応基金に寄付される。

エミネムはエミネム×カーハート×エア・ジョーダン4のデッドストックとヴィンテージのアンダークラウン・デトロイト・スリムTシャツを出品している。両方ともストックXに出品されている。

このスニーカーは10足しかないうちの1足で、2015年にマイケル・ジョーダンとのコラボレーションで制作されている。最初に売りに出された時の売上はマーシャル・マザーズ・ファウンデーションに寄付されていた。この時は2万ドルから3万ドルの価格で落札されている。

エミネムは他にもチャリティ活動を行っており、エミネムは400食の「母親のスパゲッティ」をマーシャル・マザーズ・ファウンデーションを通してヘンリー・フォード&デトロイト病院に提供している。

今回の販売は抽選で出品物が当たるチケットを購入する形で売りに出されている。

チケットの購入はこちらから。

https://stockx.com/eminem-jordan-4-retro-carhartt-eminem-who-charity

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ