Lauren Dunn

Photo: Lauren Dunn

ラウヴはマイクロソフトと協力して若者のメンタル・ヘルスを案じる運動を立ち上げている。

5月がメンタルヘルス啓蒙月間であることを受けてラウヴはマイクロソフトとのコラボレーションで設立した非営利団体「ブルーボーイ基金」の内容を新たにし、ウェブサイト「マイ・ブルー・ソウト」を立ち上げている。

このサイトは世界中の若者と考えていることや悩んでいることを共有できるもので、日本語にも対応している。この新たなサービス開始を記念し、そして更なるサイトの利用促進とサイト内コミュニティの活性化を図るために生配信が行われることも決定しており、ラウヴは日本時間5月1日午前2時よりアン・マリーやアレッシア・カーラ、ソフィア・レイエスをゲストに迎えてディスカッションを行うという。生配信では寄付が受け付けられ、パートナーズ・イン・ヘルス(アメリカ・ボストンに拠点を置く非営利の医療機関)やJED基金(10代をはじめとした若年層のメンタルヘルスを保護するアメリカの非営利団体)に配分される。

マイ・ブルー・ソウトのサイトはこちらから。

https://mybluethoughts.world

ラウヴは今年3月にデビュー・アルバム『~ハウ・アイム・フィーリング~』をリリースしている。

アルバムのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ