Barnaby Roper

Photo: Barnaby Roper

シガー・ロスのフロントマンであるヨンシーはほぼ10年ぶりとなるソロのニュー・シングル“Exhale”をミュージック・ビデオと共に公開している。

先月、新曲を予告していたヨンシーだが、純粋な新曲としては2010年発表のソロ・デビュー・アルバム『ゴー』以来となる。

PCミュージックのA.G.クックとの共同プロデュースとなっている“Exhale”は「letting go(手放すこと)」について歌うものとなっていて振り付けのついたミュージック・ビデオはヨンシーとジョバンニ・リビシが監督を務めたものとなっている。

新曲“Exhale”はこちらから。

ヨンシーは2018年に2000年から2004年までにレコーディングしたレア音源がリリースされているほか、昨年はヨンシーとアレックス・サマーズによるジョイント・アルバム『ライスボーイ・スリープス』のリリース10周年を記念してジョイント・ツアーを行っている。

シガー・ロスは『アゲイティス・ビリュン』の20周年記念盤を2019年にリリースしており、2018年には新たなプロジェクト「リミナル」の音源を公開している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ