PRESS

Photo: PRESS

チャーリーXCXは自己隔離中に制作したアルバム『ハウ・アイム・フィーリング・ナウ』からの新曲が公開されている。

チャーリーXCXは4月6日に新型コロナウイルスによるロックダウンの時間を使って、一からニュー・アルバムを制作したことを発表している。チャーリーXCXはソーシャル・メディアで新曲の一部も公開していた。

今回、チャーリーXCXは新曲“Forever”を公開しており、ロマンティックな希望に満ちたシンセポップとなっている。「I will always love you/ I’ll love you forever/ Even when we’re not together(私はいつだってあなたを愛すわ/永遠に愛すわ/一緒にいない時もね)」と彼女は歌っている。

プロジェクトを「コラボレーションに溢れたものにしたい」というチャーリーXCXの思いからアートワークがキャロライン・ポラチェック、セス・ボガート、リガーズ・クーパブルズに依頼されている。

「私はこの3アーティストのものすごいファンだから、こういう形でアートワークでコラボレーションするのは私にとって新しい体験なの」とチャーリーXCXは説明している。

「今回の作業を通して、今の状況をみんなに示したかったの。毎日クリエイティブなコンテンツを作り、基本的にそのプロセスをファンや興味のある人々へ共有したりね。楽曲配信サービスへのプレイバックや、ミーティング・アプリ『Zoom』で大勢のグループを作ってテイスト・メーカーと共有するとか、レコーディングする姿を撮影したり、デモ・テープや大まかなアイデアを共有し合ったり、ファン達に曲のタイトルや歌詞を変えることについて相談したり、Minecraftでライブ・パフォーマンスを披露したり。リビングで何もかもが出来ているの」

ニュー・アルバム『ハウ・アイム・フィーリング・ナウ』は5月15日にリリースされる。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ