PRESS

Photo: PRESS

ポール・ウェラーは6月12日にリリースするソロ15枚目のニュー・アルバム『オン・サンセット』の予告編映像が公開されている。

レコーディング中の様子などが見られる約2分間の映像でポール・ウェラーは「このレコードは、音楽の力と、それが自分の人生に与えた影響を反映している。制作は楽しく、あまり苦労しなかったし、ストレスフリーだった」と語っている。

「自分はノスタルジックになるタイプではないけれど、急に一つだけ頭に浮かんだ。子供の頃に初めてロサンゼルスに行った時を思い出した」

彼は次のように続けている。「歌詞でもコードでも、おぼろげなアイデアを思いつくところから始まるが、時にはそれがどこにも行き着かないこともあるし、逆に想像もしなかったようなまったく違うものが生まれたりする。想像していた以上のものが完成するんだ」

新作『オン・サンセット』には彼のレギュラー・バンドのベン・ゴードリア(パーカッション)、アンディ・クロフツ(ベース)、スティーヴ・クラドック(ギター)や、元ザ・ストライプスのジョシュ・マクローリー(ギター)、元スレイドのジム・リー(バイオリン)、ザ・スタイル・カウンシルの盟友であるミック・タルボット(ハモンドオルガン)、そしてフランスのバンド、ル・シュペールオマールのジュリー・グロ(ヴォーカル)らが参加している。

アルバムの作詞作曲とレコーディングは、ウェラーのヘッドクォーターといえる英サリー州のブラック・バーン・スタジオで行われている。

リリースの詳細は以下の通り。

ポール・ウェラー
『オン・サンセット』
2020年6月12日 発売
品番:UICY-15875 / ¥2,600(税抜)+税 / 日本盤のみSHM-CD仕様
日本盤ボーナス・トラック1曲収録(16)+海外デラックス盤ボーナス・トラック5曲収録(11-15)
1. Mirror Ball/ミラーボール
2. Baptiste/バプティスト
3. Old Father Tyme/オールド・ファーザー・タイム
4. Village/ヴィレッジ
5. More/モア
6. On Sunset/オン・サンセット
7. Equanimity/イークワニミティ
8. Walkin’/ウォーキン
9. Earth Beat/アース・ビート
10. Rockets/ロケッツ
11. 4th Dimension/4th ディメンション
12. Ploughman/プロウマン
13. I’ll think of Something/アイル・シンク・オブ・サムシング
14. On Sunset (Orchestral mix)/オン・サンセット(オーケストラル・ミックス)
15. Baptiste (Instrumental Version)/バプティスト(インストゥルメンタル・ヴァージョン)
16. Failed/フェイルド

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ