GETTY

Photo: GETTY

デュラン・デュランのベーシストであるジョン・テイラーは新型コロナウイルスで陽性となって、そこから回復したと述べている。

ジョン・テイラーはフェイスブックへの投稿で3週間前に新型コロナウイルスにかかり、今は自宅で療養していると述べている。

デュラン・デュランの公式フェイスブックには次のように書かれている。「僕の親愛なる友人たちへ。少し考えた上でみんなに公開することにしたんだ。3週間前に新型コロナウイルスで陽性になったんだ」

「おそらく僕は丈夫な59歳で、自分としてはそう考えたいんだけどさ。幸運にも新型コロナウイルスの軽症で済んだんだ。『ターボチャージド・フル』と僕は呼んでいたけど、1週間くらいしたら、症状が抜けて元気になったんだ。隔離は嫌いじゃなかったことを認めざるを得ないけれど、それが回復する機会を僕にくれたんだ」

https://www.facebook.com/duranduran/photos/a.10150391032637733/10158111633982733

彼は次のように続けている。「パンデミックによって生まれた膨大な量の恐怖の一部は正当化されることもあるんだけど、それへの解答として言いたいのは、現実の喪失と痛みと向き合わなければならないすべての人に共感しているということだよ。でも、みんなに知ってほしいのは常に亡くなるわけではなくて、僕らはこれに打ち勝つことができるということなんだ」

デュラン・デュランは昨年から2020年春のリリースを目指す通算15作目となるアルバムに取り組んでいた。また、現時点でデュラン・デュランは7月にハイド・パーク公演を行う予定となっており、新型コロナウイルスの影響による延期や中止は発表されていない。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ