GETTY

Photo: GETTY

グリーン・デイのフロントマンであるビリー・ジョー・アームストロングはザ・バングルスの名曲“Manic Monday”のカヴァーを公開している。

ビリー・ジョー・アームストロングは「ノー・ファン・マンデーズ」と題して外出制限のなかカヴァーを公開してきており、トミー・ジェイムス&ザ・ションデルズの“I Think We’re Alone Now”やジョニー・サンダースの“You Can’t Put Your Arms Around A Memory”のカヴァーを公開してきた。

今週のバージョンはビリー・ジョー・アームストロングとザ・バングルスのスザンナ・ホフスがそれぞれのリヴィングから参加したものとなっていて、2人ともエレキ・ギターを弾きながらプリンスが書いた楽曲を披露している。

ヴィンテージ感のあるフィルターがかかった映像の中でビリー・ジョー・アームストロングはドッグがクッションから見つめるなか、ソファーに座っている。

また、ビリー・ジョー・アームストロングはアメリカのテレビ番組「ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン」に出演して、“I Think We’re Alone Now”を披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

ビリー・ジョー・アームストロングは自宅で時を過ごす中で「たくさんの曲を書いている」とも語っている。

「頭の中にメロディーがあったから、こんなことになって以来、6曲ぐらい書いたんだ」と彼は語っている。「マイク(・ダーント)やトレ(・クール)といつ一緒にやれるのかは分からないけど、今は自己隔離をちゃんとやろうと言っているからね。いつか、(『ファザー・オブ・オール…』のプロデューサーである)ブッチ・ウォーカーとスタジオに入れることを願っているよ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ