GETTY

Photo: GETTY

フィオナ・アップルは数週間にわたって新作『フェッチ・ザ・ボルト・カッターズ』を予告してきたが、正式な発売日をついに発表している。

新作『フェッチ・ザ・ボルト・カッターズ』は4月17日にリリースされる。アルバムは2012年発表の『アイドラー・ホイール』以来、8年ぶりとなる。

フィオナ・アップルはファンサイト「フィオナ・アップル・ロックス」に投稿した動画でリリース日を発表している。

先月、フィオナ・アップルはアルバムが完成したことを発表しており、動画の中で手話で「My record is done(アルバムが完成した)」と示していた。また、友人のゼルダ・ホールマンが投稿した動画で、アルバムがまもなくリリースされることを予告していた。

アルバム・タイトルはイギリスのテレビ・ドラマ「THE FALL 警視ステラ・ギブソン」でのジリアン・アンダーソンの台詞に由来しているという。

『ニューヨーカー』のインタヴューでアルバムには“Newspaper”、“On I Go”、“The Drumset Is Gone”、“Rack of His”、“Kick Me Under the Table”といった楽曲が収録されることも明らかになっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ