PRESS

Photo: PRESS

アトレイユは“Super Hero”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Super Hero”は2018年発表の通算7作目のアルバム『イン・アワー・ウェイク』に収録されている楽曲で、アヴェンジド・セヴンフォールドのM.シャドウズとアンダーオースのアーロン・ギレスピーが参加している。

“Super Hero”のミュージック・ビデオはこちらから。

アトレイユはミュージック・ビデオの公開に際して次のように述べている。「僕らの曲“Super Hero”は親であるとはどういうことか、子供にとっての現実世界のスーパーヒーローになるには途方もない量の時間や努力、エネルギー、苦労がかかるということについての曲なんだ。世界が直面している現在の状況を考えると、この曲はより幅広い意味を持つことになる。いろんな形でたくさんのスーパーヒーローがいる。緊急対応要員、医療従事者、看護師が他人を優先して、新型コロナウイルスとの闘いに取り組み、命を守っています。僕らはこの曲をそうした人々に捧げるよ」

アトレイユはプロデューサーのジョン・フェルドマンと通算8作目のアルバムに取り組んでいると報じられている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ