GETTY

Photo: GETTY

ファウンテインズ・オブ・ウェインの結成メンバーであるアダム・シュレシンジャーが新型コロナウイルスによる合併症で亡くなった。享年52歳だった。

これは米『ローリング・ストーン』誌の報道によるもので、アダム・シュレシンジャーの弁護士であるジョシュ・グリアーは入院後亡くなったことを認めている。彼は人工呼吸器を着けて、安静にしていた。

入院に際して声明が発表されており、そこでは「彼の症状は改善しており、慎重ながらも楽観しています」とされていた。

ニューヨーク出身のアダム・シュレシンジャーはプロデューサー、エンジニア、映画作曲家として長いキャリアを重ねてきており、いくつかのバンドで成功を収めている。

2003年発表のヒット曲“Stacy’s Mom”で知られるファウンテインズ・オブ・ウェインだが、アダム・シュレシンジャーは映画/テレビ業界の仕事でも知られており、3つのエミー賞と1つのグラミー賞を獲得している。ファウンテインズ・オブ・ウェインでは2003年の最優秀新人賞をはじめ2部門でノミネートされていた。

加えてアダム・シュレシンジャーはトム・ハンクスが監督・出演した1997年公開の映画『すべてをあなたに』のサウンドトラックを手掛け、アカデミー賞やゴールデン・グローブ賞にもノミネートされている。

アダム・シュレシンジャーのほか、レディオヘッドのエド・オブライエンやハッピー・マンデーズのショーン・ライダーも新型コロナウイルスに感染したことを明かしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ