Adrian Boot

Photo: Adrian Boot

ボブ・マーリーは女性史月間に合わせて17分を超えるドキュメンタリー映像が公開されている。

「レガシー:ウィメン・ライジング」と題されたこの動画は、ボブ・マーリーの妻であるリタ・マーリーのインタヴューを中心に構成されたもので、彼女はリタ・マーリー財団を創設し、ガーナやジャマイカのコミュニティ支援や貧困・飢餓の根絶に向けた活動も行っている。

他にもアイ・スリーズのマーシャ・グリフィスとジュディ・モワット、ミスティック・マーリー、ドニーシャ・マーリー、研究者/ライターのアイシス・セマージ-ホール、元活動家で元地方議員のシェイ・アキウォウォ、ステラ・ダジー(ライター/歴史研究者)、キム・ウォーカー(写真家)らが出演している。

ドキュメンタリー映像はこちらから。

今回のドキュメンタリーの公開に先立ち、EP『キープ・オン・ムーヴィン』もリリースされている。こちらには“Keep On Moving”の’’エクステンディッド・ミックス”、”ラジオ・ミックス”、さらに、今回のEPにのみ収録されるスライ&ロビーによる”エクスクルーシヴ・ミックス”が収録されている。

一方、マーリーの生誕75周年記念企画の一環として開催され、ジギー・マーリーとスティーヴン・マーリーが出演する予定だった”BeachLife Festival”は、最近の新型コロナウイルスの流行に伴うアメリカ疾病予防管理センターによる規制を受けて延期となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ