GETTY

Photo: GETTY

ザ・ビートルズが1969年に発表したアルバム『アビイ・ロード』のジャケットで有名なアビイ・ロードの横断歩道が新型コロナウイルスによる外出制限の中で塗り直されたことが明らかになっている。

ボリス・ジョンソン首相が3月20日に不要な外出を控えるように発表したことを受けて、現地時間3月24日に普段であれば観光客が殺到する横断歩道を行政担当者が塗り直している。

横断歩道は2010年にイギリス政府によって国家の重要な場所に認定されている。これによってその場所の歴史的な重要性、役割、状況を下に地元当局が決定しない限り、変更できないとされている。

「このロンドンの横断歩道は城でも教会でもありません。しかし、1969年8月の朝に行われた10分間の撮影とザ・ビートルズによって歴史の一部として見られる他のものと同じくらい主張されるようになったのです」と当時の観光省大臣のジョン・ペンローズは述べている。

アースカムは現地の状況を生中継しており、新たに塗り直された状況が映し出されている。

https://www.earthcam.com/world/england/london/abbeyroad/

ザ・ビートルズのアルバム『アビイ・ロード』は昨年50周年を迎えており、ジャケット撮影から50周年を記念して多くのファンがアビイ・ロードに集結している。また、昨年9月にはポール・マッカートニーとリンゴ・スターがアビイ・ロード・スタジオで再会を果たしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ