GETTY

Photo: GETTY

ザ・ローリング・ストーンズのロニー・ウッドは現地時間2月18日に行われたブリット・アウォーズ授賞式で黄色のレザー・グローヴを着けていたことが話題となっている。

ルイス・キャパルディやビリー・アイリッシュ、デイヴらが賞を獲得するなか、ロニー・ウッドは授賞式に出席し、ロッド・スチュワートとライヴ・パフォーマンスを披露している。

ロニー・ウッドは授賞式で男性ソロ・アーティスト賞をストームジーに渡しているが、しかしソーシャル・メディアではロニー・ウッドが選んだ手の装飾品に注目が集まっている。

バンドのコーリング・オール・アストロノーツもツイッターでロニー・ウッドの手袋についてマリゴールドの安価な黄色いゴム手袋を引き合いに出した1人となっている。

ロニー・ウッドはフェイセズのメンバーであるケニー・ジョーンズやロッド・スチュワートと共に授賞式を締めくくるパフォーマンスを行っている。

授賞式では、デイヴがグレンフェル・タワー火災の犠牲者に捧げるパフォーマンスを行ったほか、ビリー・アイリッシュは『007』主題歌“No Time To Die”をジョニー・マーとハンス・ジマーと共にライヴで初披露し、タイラー・ザ・クリエイターは自身を入国禁止としたテリーザ・メイ元首相を批判し、フォールズは受賞スピーチで女性のノミネートを増やすよう呼びかけている。授賞式は亡くなったテレビ司会者のキャロライン・フラックへの追悼から始まっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ