GETTY

Photo: GETTY

エミネムは2013年発表の楽曲“Rap God”のミュージック・ビデオがYouTubeで10億回の再生回数を突破している。

“Rap God”は『ザ・マーシャル・マザーズLP2』に収録されている楽曲で、記事執筆時点で10億100万回を超える再生回数となっている。

10億回の再生回数を突破したミュージック・ビデオは限られており、エミネムはウィズ・カリファに続いてラッパーでは2人目となっている。ウィズ・カリファの“See You Again”は2015年に10億回に到達しており、現在は44億回再生されている。

エミネムは今月行われたアカデミー賞授賞式でサプライズ・パフォーマンスで“Lose Yourself”を披露しており、2003年に出演する機会があったものの断ったことから、今回出演することにしたことを明かしている。

エミネムは今年1月に最新作『ミュージック・トゥ・ビー・マーダード・バイ』をサプライズでリリースしており、10作連続となる全米アルバム・チャート1位を獲得している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ