GETTY

Photo: GETTY

アデルはニュー・アルバムを今年の9月にリリースする予定だと語っている。

アデルは週末に行われた結婚式に友人のためにパフォーマー兼司会者として出席しており、ステージで聴衆に「9月に私のアルバムが出る予定よ」と語っている。

先月、アデルのマネージャーであるジョナサン・ディキンズとその姉妹で代理人を務めるルーシー・ディキンズは『ミュージック・ウィーク』誌に対してアデルの新曲が今年リリースされる可能性を示唆しており、「早ければ早いほどいいでしょう」と語っていた。

アデルは昨年5月に31歳の誕生日を迎え、ニュー・アルバムのリリースを示唆するメッセージも投稿していた。

「31歳よ。ありがとう、神様。30歳の年は私に試練を与えたけど、今は自分のものにして、すべてを受け入れようとしているところ」

彼女は次のように続けている。「過去10年間で初めて、周囲の世界を感じて、今回こそは目を向ける準備ができたの」とアデルは述べ、ジョークを交えてニュー・アルバム『30』のリリースをほのめかしている。「『30』はみんなを悩ませるようなドラムンベースのアルバムになるわ。元気を出して」

昨年4月、アデルは夫であるサイモン・コネッキーと破局したことを発表している。

「アデルと彼女のパートナーは破局しました」とアデルの担当者は現地時間4月19日に声明で述べている。「2人は息子を一緒に愛を持って育てていくことに従事しています。これまで通り、プライバシーには御配慮いただければと思います。これ以上のコメントはありません」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ