PRESS

Photo: PRESS

サム・スミスは5月1日に通算3作目となるニュー・アルバム『トゥ・ダイ・フォー』をリリースすることが決定している。

アルバムからは表題曲となる“To Die For”が公開されている。2001年に公開されたカルト映画『ダニー・ダーコ』の劇中のセリフから始まるこの曲は「I just want somebody to die for(死んでもいいと思えるほどの人が欲しい)」という歌詞が登場する。

ニュー・シングルについてサム・スミスは次のように語っている。「この曲をリリースすることは、すごく意味のあることなんじゃないかな。自分の一番深い部分から生まれた曲だと感じているよ。落ち込んでいて自分を見つめ直している時に、ジミー・ネイプスとスターゲイトのプロダクションチームとロサンゼルスで作ったんだ。孤独なヴァレンタイン・デーを過ごしている人全員に贈る曲だよ!」

アルバムには前作からの間にこれまでリリースされてきたシングル“Dancing With A Stranger”、“How Do You Sleep?”、“I Feel Love”、“Fire On Fire”、“Promises”が収録されることも決定している。

サム・スミスはアルバムのリリースについて次のように述べている。「このアルバムは今までやってきたどんなことよりも誇りに思っているんだ。アルバムを書いている、ここ2年間というもの、自分を解放したんだよ。ダンスして、この物語に繋がりを持ってもらえたらと思う。すべてはみんなのためのものなんだ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ