Alexandria Crahan-Conway

Photo: Alexandria Crahan-Conway

スリップノットはBBCラジオ1のために収録されたセッションから2曲のパフォーマンス映像が公開されている。

これはBBCのメイダ・ヴェール・スタジオでダニエル・P・カーターが司会を務める「ロック・ショウ」のために収録されたもので、“Duality”と“Unsainted”の映像が公開されている。

パフォーマンス映像はこちらから。

スリップノットは1月14日から1月25日までUKツアーを行っており、メイダ・ヴェール・スタジオでのセッションは1月26日に収録されている。

先日、スリップノットのフロントマンであるコリィ・テイラーは過去に飲酒や喫煙の習慣を断った体験を振り返っている。

これまでにも過去に抱えていた依存症の問題について公にしてきたコリィ・テイラーは、BBCラジオ6のメアリー・アン・ホッブズの番組に出演して、禁酒や禁煙に成功した経緯について語っている。

「自分のやっていることが自分にとって重要な意味を持っていることに気がついて、そのことに全力で取り組みたいと思うようになる時がくるわけでさ」とコリィ・テイラーは語っている。「知っての通り、俺はちょっと変わっているところがあるから、やると決めたら何が何でもやり通そうとするんだよ」

「飲酒の問題は長年にわたって抱えていたものでね。とりわけ、俺には何かに依存しやすい側面があるんだ」と彼は続けている。「ただ、それと同時に、何かを止めると決めたらピタッと止められるという、変わったスイッチも持ち合わせていてね。(止めると決めた)1年間は俺にとって、10年のような心地だったよ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ