PRESS

Photo: PRESS

ミッシー・エリオットが3年ぶりとなるニュー・シングル“WTF (Where They From)”を公開している。

ニュー・シングル“WTF (Where They From)”はフィーチャリングで参加しているファレル・ウィリアムスがプロデュースを手がけており、US時間の11月12日朝にインターネット・ラジオ局iHeart Radioで初オンエアされている。

同曲は、米スポーツ専門チャンネルESPNが放送するNBA番組の2015-2016シーズンのテーマソングに決定しており、同時に公開となったミュージック・ビデオは、ミッシー本人と、長年のクリエイティブ・コラボレーターである“Get Ur Freak On”のビデオも手がけたデイブ・マイヤーズが監督を務めている。

“WTF (Where They From) ft. Pharrell Williams”のミュージック・ビデオはこちらから。

ミッシー・エリオットのアルバムは2005年にリリースされた『ザ・クックブック』が最後となっていて、2012年にリリースされたシングル“Triple Threat”と“9th Inning”はiTunes限定で配信されている。

ミッシー・エリオットは、今年のスーパーボウルのハーフタイム・ショーにケイティ・ペリーのゲストとして出演しており、今年のベスティバルのヘッドライナーも務めている。

配信の詳細はこちらから。

ミッシー・エリオット ニュー・シングル「WTF (Where They From) (feat. Pharrell Williams)」
iTunes Store: https://itunes.apple.com/jp/album/id1056837163?app=itunes&at=10l6Y8
レコチョク: http://recochoku.jp/song/product/1003214202/

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ