PRESS

Photo: PRESS

リンキン・パークのチェスター・ベニントンがかつて10代の頃にフロントマンを務めていたバンドであるグレイ・デイズは待望のアルバム『アメンズ』を世界同時リリースすることが決定している。

アルバムのリリース決定に伴って収録曲“Sickness”の先行配信がスタートし、ミュージック・ビデオが公開されている。

“Sickness”のミュージック・ビデオはこちらから。

本日公開になった楽曲“Sickness”は元々1997年に書かれたもので、当時のチェスターがどうにか理解しようとしていた喪失感や失望が描かれている。歌詞はチェスター・ベニントンと彼と共に「クラブ・タトゥー」と名付けられたタトゥー・ショップをオープンさせたドラマーで友人のショーン・ダウデルが担当している。

ショーン・ダウデルはミュージック・ビデオについて次のように述べている。「このビデオは、チェスターが15歳の頃の実話に大まかには基づいているんだ。彼は学校でいじめられていて、ある日実際に暴行も受けてしまった。僕は2歳年上だったので、友だちを集めて翌日公園に行き、その子を懲らしめてやった。その日から僕はチェスターを守る役目を担い、それ以来彼が亡くなった現在も兄のようになったんだと思う」

4月10日に世界同時リリースとなるアルバム『アメンズ』は、2017年にチェスター・ベニントンがグレイ・デイズ再結成し、当時バンドに足りていなかったリソースなどをメンバーと共に再構築、再録音した作品となっている。

アルバムはジェイ・バウムガードナーがプロデュースを担当し、コーンのブライアン”ヘッド“ウェルチとジェームス”マンキー”シャファー、ヘルメットのペイジ・ハミルトンとクリス・トレイナー、シンガー・ソングライターのLPなどもレコーディングに参加している。

リリースの詳細は以下の通り。

GREY DAZE / AMENDS
グレイ・デイズ / アメンズ
2020/4/10リリース
初回限定盤SHM-CD+DVD※DVD内容未定
品番:UCCO-8035 税込¥3,740
通常盤CD
品番:UCCO-1220 税込¥2,750
1. シックネス
Sickness
2. サムタイムス
Sometimes
3. ホワッツ・イン・ジ・アイ
What’s In The Eye
4. ザ・シンドローム
The Syndrome
5. イン・タイム
In Time
6. ジャスト・ライク・ヘロイン
Just Like Heroin
7. B12
B12
8. ソウル・ソング
Soul Song
9. モレイ・スカイ
Morei Sky
10. シー・シャインズ
She Shines
11. シャウティング・アウト
Shouting Out

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ