GETTY

Photo: GETTY

メガデスのデイヴ・ムステインは「ガンから100%回復した」と語っている。

デイヴ・ムステインは現地時間1月31日にロンドンのウェンブリー・アリーナで行われたライヴの場でこの吉報を発表している。

「10月16日に医者に会いに行ったんだけど、『あなたはガンから100%回復しました』と言われたんだ」とデイヴ・ムステインは公演の中で語っている。

「ここにやってきて、ロンドンにいるたくさんの旧友たちの前でステージに立つのはいい気分だよ」と彼は続けている。

デイヴ・ムステインは昨年6月に咽頭ガンを患ったことを公表しており、9月には治療の最終段階にさしかかって「主治医たちは俺の回復経過をとても前向きに捉えているんだ」と明かしていた。

彼は咽頭ガンを公表したことを受けて多くの人々から激励のメッセージが届いたことも明かしており、ファンや仲間たちから多くのメッセージが届いたことは「本当に驚きだった」として次のように語っている。

「気にかけてくれていると思っていなかった知り合いからもたくさんのメッセージをもらってね。なかでも驚きだったのは、古き兄弟である(メタリカの)ジェイムズ・ヘッドフィールドからメッセージに返信をもらったことだね。彼から連絡をもらえたのは本当に嬉しかったよ。誰かが彼について言っていることや、俺たちの普段の行動とは裏腹に、俺はジェイムズのことが大好きだし、ジェイムズも俺を愛してくれていて、俺のことを気にかけてくれているんだ」

メガデスはデイヴ・ムステインのガンの発覚後、初となるツアーを先月からスタートさせている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ