PRESS

Photo: PRESS

ビリー・アイリッシュは第62回グラミー賞授賞式でのパフォーマンス映像が公開されている。

第62回グラミー賞授賞式は現地時間1月26日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催されており、ビリー・アイリッシュは最優秀レコード賞、最優秀アルバム賞、最優秀楽曲賞、最優秀新人賞の主要4部門を含む5部門でグラミー賞を受賞している。兄のフィニアスは最優秀プロデューサー賞も受賞している。

ビリー・アイリッシュはグラミー賞授賞式で“when the party’s over”を披露している。

ビリー・アイリッシュによる主要4部門独占は、第23回(1981年)のクリストファー・クロス以来、39年ぶりの史上2度目の快挙となっている。

先日、ビリー・アイリッシュは2020年の計画を明かして、今年ニュー・アルバムがリリースされることはないと語っている。

ニュー・アルバムを2020年にリリースする予定はあるかと訊かれると、彼女は次のように応じている。「今年はリリースされないわ。作り始めはするけどね。 けど、リリースするのは数年後に完成した時よ。まだ作っていないから」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ