GETTY

Photo: GETTY

スリップノットは幼いファンが最近のUK公演で素晴らしいエアドラムを見せた映像が話題となっている。

カレブ・Hという5歳の少年の映像は、スリップノットの楽曲“Psychosocial”に合わせてエアドラムをするもので、7万2千リツイートされ、約600万回再生されている。

カレブ・Hの技量はスリップノットのドラマーであるジェイ・ワインバーグからも賛辞が寄せられており、この映像をシェアして「兄弟」と呼びかけている。

ジェイ・ワインバーグはその後、カスタム・ドラム・ブランドのSJCドラムスに掛け合い、カレブ・Hに新しいスネア・ドラムをプレゼントしようとしていることを明かしている。

スリップノットは現在、昨年8月にリリースした通算6枚目のアルバム『ウィー・アー・ノット・ユア・カインド』を引っさげたUKツアーを行っている。

スリップノットは1月25日にロンドンのO2アリーナでソールド・アウトの公演を行う予定となっており、「No.9 アイオワ」というオリジナル・ウィスキーのポップアップ・ショップを展開することも発表している。

ポップアップ・ショップはカムデン・マーケットの中にあるザ・プロヴェンダー・ビルディングで展開され、1月25日12時〜18時、1月26日12時~17時の間営業される。

1月25日土曜日の12時〜15時の間は、スリップノットのメンバーが来店し、「No.9 アイオワ」のボトルにサインを書くイベントが開催される。ポップアップ・ストアでは、数量限定の「No.9 アイオワ」に加え、スリップノットの限定版マーチャンダイズや12インチ・プリント・ヴァイナル盤が販売されるという。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ